オペラさんにぞっこん♪

ママが綴る愛すべきいたずら娘オペラさんの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy is happy

おちりあったか

おかげん

まあまあよオペラさん

ママの職場ワンコ・ハッピー。昨年から病気と闘っています。
以前の記事はこちら

悲しいですふごふご

そうね、早く元気になってほしいね。

一進一退というところ

マダム・ハッピーの病気は
「胸腺腫」という胸にできた腫瘍です。ワンコにはまれな病気。

顎がはずれてる?

・・・オペラさん、アゴが外れてるんじゃないの?

お空を眺めます

はっひーねへさん?

こうでふか??

世界がちがう

ハッピーは若いときはフリスビーの名選手。
引退後の今はいつもクリニックの片隅で日向ぼっこをしています。

オペラさんも一度、会いに行ったことがあります。

また会いたいのでしゅ

また会えるわよ

イイ子でいなさい

ハッピーはいつも
私たちの控室の目の前につながれているのですが
ハッピーに吠えられなくなること、
これが仕事が一人前になった証拠

胸腺腫という癌は
腫瘍が大きくなってくると
肺を圧迫するなどして呼吸が苦しくなります。

ハッピーの腫瘍も大きくなっており
吠えるのも苦しいはずなのだけれど。

元気になってくだしゃい

オペラさん、なんで左足が伸びてるのかしら。




病気と闘うすべてのワンコに
幸運が訪れますように


応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

キャンディーも今体調が悪いです、母として辛い・・・・

ハッピーちゃん、元気になるといいね。
みんな元気で長生きしてほしいなあ。

↓下記事の最初の写真のオペラちゃん、いいわ~。
かわいいお写真もいいけどこの何か企んでる顔もいいのよね。
いつも思うんだけど、オペラちゃんってほんと表情豊かだわ!

ガンバレ!ハッピーちゃん!!

前の記事も拝見させていただきました。
職場のアイドル、ハッピーちゃん、元気になって欲しいですね。

わたしもふたりのむすこをガンで亡くしました。
この憎き病が、この世からなくなってくれることを願うばかりです。

ハッピーちゃんにはぜひ、克服していただかないとね!!
がんばれ!ハッピーちゃん!!

コメントありがとうございます♪

>わんわんちさん
いま、キャンちゃんブログにコメント送らせていただきました。
元気なキャンちゃんのお姿が
たくさんのワンコの励みになっています。
1日も早い回復を祈っています。

>ゆうままさん
オペラは腹黒だからわる~~いお顔はお得意なんですよ!
気付くとほくそ笑んでます。
腹黒っていうか、そのまんまのワルなんですけどね(笑)
ゆうちゃんのいつも素直な表情、私、大好きですよ!
落ち込んでるときにオペラをしみじみ眺めると
悩んでるのがバカバカしくなって元気になりますの。
ワンコはそういう力があるのですよね。

>りおんさん
ハッピーまだ9歳だし、病気と闘うにはまだまだ若いと思うんです。
でも、もう手術は諦めているようです。
ときどき病院にいっては抗癌剤を投与されてるようだけど
もう時間の問題なのかもしれません(泣)
ハッピーと私はオペラが生まれる前からのお付き合いだし
仕事の合間にハッピーの顔を眺めるだけで
たくさんの元気をもらってきました。
今度は私とオペラの元気をわけてあげられたら・・。

今日はブログを借りて
病気と闘うワンコに精一杯のエールを送りたかったんです!

ほんとですね。

うちの子は元気!とか思いがちになってしまうけど、
病気、全然他人事ではないですよね。
私のお友達にも病気闘っているわんこちゃんがいますですよ。

あーみんな、いつまでも元気でいてほしいー!!

ところでオペラさん、おちりあったかそうね。
うちの子供達、私の実家に行くと、
ストーブの前で、両手を後ろにして、後ろ向きでたたずむのよ。
ばーちゃんとまるっきり同じ姿!
いつの間にか、習得しているみたいで…笑

オペラさんも、ママさんに教わったんでしょー!?

色んな病気があるけど・・胸腺腫は初めてききました。
大きくなると肺に圧迫されるんですね、
それを読んだら切なくなりました。
でも・・・一日でも多く元気でいてほしいですね。

オペラママさんの気持ちはきっとハッピーにも
伝わったと思います。。


医学の進歩ってすごい・・・って思う反面
治らない病気が存在するのも事実
でも、生きる気力を持つことって大事で、「生きたい」って心があれば、
それだけで、頑張ってくれるんじゃないかと思ってしまいます。
ハッピーちゃんも、新人の見張り番をしながら
みんなに愛されて、日々を過ごしてるから
きっと頑張ってくれるんじゃないかしら

でも、人もワンコも最後は安らかに・・笑っていて欲しいなって
えらかったり、苦しかったりするだろうけど
穏やかに笑って・・・、そんな最後が迎えられたらいいなって思います。

こんばんは。
ワンコさんが病気になるのは本当に辛いですよね。
むさしも他人事ではないので、覚悟しておかなければ
ならないと思うのですが、そう考えるだけでも辛いです。
ハッピーちゃん、頑張れー。
いつか良くなることを祈ってます。

オペラさんのお口にテニスボールが入っていたんですね。
むさしも時々入ってます。
この前柔らかいボールを二個くわえた時がありました。
オペラさんはいくつくわえられるの?
ぽち。

コメントありがとうございます♪

>ALママさん
人間に比べたら短いと分かってる一生でも
できるだけ長く、いつまでも一緒に・・ですね。

ワンコは寒さに強いと思われてますけど
ストーブやヒーターの前に陣取りませんか(笑)?
オペラはいつも私の足元のストーブにわって入ってきて
ショートヘアが燃え上がりそうになってますよ~
私の超近いストーブのあたり方を学んだのよね、そうそう(笑)

>julyさん
胸腺腫は珍しい病気のようです。
腫瘍が大きくなるまで症状が出にくくて
手遅れになることが多いとか・・・。
ワンコは腫瘍になることが多いですが
仮になったとしても早期発見さえできれば、完治できるものと思います。
ハッピーのこれからの毎日がさらにハッピーでありますように・・!

>Kenママさん
まさにおっしゃるとおりだと思います。
ヒトも犬も死があるから、生きてる今が大切なのだと思います。
限られた一生ならば
愛し愛され笑って過ごしたいものですね。

私たちの一生の限られたときを
犬たちはとっても彩りある、輝きのあるものにしてくれますね。
私たち人間のほうが、
ワンコに豊かにしてもらってる人生なのかもしれません。
生きようという素直な気持ち、今を精一杯に生きる姿勢、
ワンコから教えてもらってばかりです。

>むーちゃんママさん
ハッピーには私もじゅうぶんハッピーをもらったので
どうか、1日でも長く、1日でも幸せな時間を過ごしてほしいと思います。
9歳、まだまだ体力もありますから!

オペラのデカ口はかなりの自慢ですが(笑)
ボールは2個までです!
デカデカサッカーボールはさすがに1個だけですが
むーちゃんはサッカーボール、イケるかしら??

昨日の垂れ耳でムチウチのオペさんの首がグキってなってる写真。
電車の中で携帯から見てて笑ってしまったんですけど、どうしましょう?
絶対隣の人に「え、何この人?携帯みて笑ってるぅー・・・」とか思われてますよね。

胸線種と言う病気は名前しか知りませんでした。
そうですか、肺を圧迫・・・呼吸がしにくくなるのは本当に苦しいですよね。
病名は違えど、先代ユキも最期は自発呼吸が出来にくくなってて寝転べなかったんです。
寝転ぶと舌がノドの奥に張り付いて気道が塞がってしまうみたいで。
ほんと苦しそうだったなぁ。。

ハッピーちゃん、お写真を見るからには全然元気そう!
無理は禁物だけど、たくさん遊んでたくさん幸せを分けてあげてね!

それにしてもオペラさん?
ボールが、んごっ!って奥に入ったりして窒息しないでね???

ハッピーの病気は良くなるのですか?
ワンコはものが言えないので、そんな元気のない状態を見ると辛くなりますねぇ。
一日も早い回復をお祈りいたします。

1、2枚目の写真を見て思ったこと。
・・・オペラさんって、着ぐるみか?
中に誰か入っとんちゃうかいな?
です(爆)
だって座り方と表情が、まるで対戦相手が
攻撃中の甲子園のトラッキーみたいですから(笑)
ホンマ、笑いのとり方が反則ですよ~(笑)

うちはワンコはケイティが初めてなのでまだ経験ないですが、
うさぎは2羽病気で亡くしてます。
動物は人間なんかよりよっぽど我慢強いですが、それでも
小さい動物が病気で苦しむ様は見るに忍びないですね。

ワンコも人も、健康であることがつい当たり前のように思ってしまうけど、
毎日元気でいることが一番幸せなことなんですよね。

ハッピーちゃん、ゆっくり頑張ろうね。
お日さまを見上げてる姿がとっても愛しいです。

オペラさん♪おちりあったか幸せよね~♪
私も一緒に温めたいわんv-238

コメントありがとうございます♪

>たぶさん
携帯みて笑っちゃうときは
相方さんからのラブラブメールでニヤけてるんだと
思わせてしまいましょう。
きっとコンニャク中のたぶさんをご存知の方ならば
そう、理解してくださるでしょう・・・おほほ。

ハッピーは知らないひとには必ず吠える、
まさにお見事な番犬なのですけど
相変わらず力いっぱい吠えており、
そう、とっても元気なんですよ。
もともと胃腸の弱いワンコだったのでよく病院には行っていたのですけど
今回の腫瘍に関しては発見が遅かったようです・・・。

どうかできるだけ苦しまないで
ハッピーらしく、幸せな時間を過ごしていってほしいものです。

>ミントパパさん
ハッピーは腫瘍の摘出が難しいらしく
抗癌剤の投与は受けているようですが
完治はないのかもしれません。

飼い主として何ができるか・・
それはワンコの変化にいち早く気付いてあげられるかどうか
ということなんでしょうか。

>ケイティのパパさん
あら、着ぐるみの中には私が入ってますの。
背中のチャック、気付かれちゃったかな~(笑)

そうなんですね、動物って言葉では伝えられないから
限界まで我慢しつづけてしまうところがあって
そういう変化に敏感でいたいですよね・・・・

私はオペラの変化にちゃんと気付いてあげられるだろうか?
若いからといって病気にならないわけではないのですよね。

>ももまろんママさん
そう、その通りです。
明日があるさ~明日がある~♪って歌ありますけど(笑)
今日が元気で明日があるって、その当たり前の繰り返しって
とても幸せなことなのですね。

ハッピー、とても元気そうで
ここのところは少し、体調は落ち着いてるのかな。
腫瘍の摘出は難しいようですが
少しでも幸せに、そう、ハッピーに1日1日を過ごしてほしいなと思います。

オペラのおちりは
こんなことをしてると確実に燃えて黒くなりますね。
相変わらず燃える女です。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。